BIO WITH ONE (バイオウィズワン)の口コミ・レビュー

  • 【医薬部外品】発毛促進剤BIO WITH ONE (バイオウィズワン)EベータS(300ml:約1ヶ月分) こちらの育毛剤を使用後、マッサージをするように頭皮にもみこんで使用していたら、細い毛が生えてきました。そのまま継続していたらしっかりとした太い毛に成長しました!育毛だけではなく、毛にコシやハリも出てきました。使用していない部分は後退してしまったので、商品が届いた本日より使用を開始しました。まだ若いからと予防のために始めたはずが手離せなくなりました。髪の維持と見た目にもこだわりたいので、今後は他の商品にもトライしてみたいです。

    続きを表示

    男性/30代

  • 【医薬部外品】発毛促進剤BIO WITH ONE (バイオウィズワン)EベータS(300ml:約1ヶ月分) 今までは別の商品を使用していたが、1回の使用量も微量で全体に行き通っている感が少なく、イマイチ効果を感じられなかった。BIO WITH ONE ベータSは、少量でも髪の毛全体に染み込んでいく感じがして、とても気持ちいい。塗布したあともベタベタしない感がとても気に入っている。

    続きを表示

    男性/50代

  • 【医薬部外品】発毛促進剤BIO WITH ONE (バイオウィズワン)ベータS(150ml:約1ヶ月分) BIO WITH ONEベータSを愛用させてもらっている者ですが、さすが特許を取っているだけあって素晴らしい商品だと思います。今後も定期購入を考えていますので、さらなる飛躍的な商品の開発を待ち望んでいます。

    続きを表示

    男性/30代

BIO WITH ONE (バイオウィズワン)の特徴

1985年に「育毛用処理剤セット」で業界初の特許を取得。その後も頭皮の皮脂除去措置の開発で実用新案を登録し、2001年には先進ナノテクノロジーを駆使した「ナノエマルジョン発毛促進剤」の製品化に世界で初めて成功。バイオテックは、30年以上にわたる研究開発の過程で、数多くの「業界初」を生み出してきました。育毛技術のさらなる進化に向け、育毛の効果を追求し、日々研究を続けています。

そんななか、バイオウィズワンシリーズは、1985年の創業以来、育毛一筋に研究と改良を重ね、長年培ったノウハウを詰め込んだベーシックヘアケアシリーズです。髪・頭皮にお悩みの男性に対応すべく、シャンプー・トリートメント・発毛促進剤からケア機器まで多彩なラインアップを取り揃えています。


◎発毛促進剤「BIO WITH ONE(バイオウィズワン) ベータS」

「BIO WITH ONE ベータS」は、30年間育毛にこだわり続けた専門サロンのノウハウが凝縮された発毛促進剤です。特にAGA(男性型脱毛症)の原因となる男性ホルモン「DHT(ジヒドロテストステロン)」の生成を抑制する2つの有効成分「エチニルエストラジオール」と「ヒノキチオール」を贅沢に配合。育毛の研究を重ねに重ねたバイオテックだからこそ、その配合量にも徹底的にこだわっています。その結果、「脱毛にブレーキ」をかけるだけでなく、IGF-1を産生することで「育毛のアクセル」を踏む役割を兼ね揃えています。

また、育毛剤の浸透力にもこだわっており、特許製法のナノエマルジョン技術も大きな特長になります。一般的な育毛剤は粒子が大きく、成分が毛穴から毛根へとアプローチしようとしても、角栓様物質(かくせんようぶっしつ)が詰まった状態では奥まで浸透させることは不可能です。そこでバイオテックでは独自のナノエマルジョン製法で有効成分を100ナノ以下(髪の毛の直径の1000分の1)という極超微粒子化に成功。このナノ化により、有効成分が毛穴の奥の奥まで入り込み、さらに頭皮からもスムーズに浸透していきます。

※角栓物質とは/古い角質や皮脂の老廃物が混ざり合って生成される塊のこと。シャンプーでは完全に除去できず、髪の成長を妨げる原因のひとつとされています。

また、様々なヘアケア商材があるなかで、どれを使えば良いのかわからない……という方も多数いらっしゃると思います。
こちらのBIO WITH ONE ベータSは、下記のようなお悩みがある方におすすめの発毛促進剤です。

・抜け毛が多くなってきた
・髪の毛にコシがなくなってきた
・頭頂部が透けてきた
・頭皮がかゆく、フケが目立つ
・生え際が後退してきた
・最近あまり寝癖がつかなくなってきた
・様々な育毛ケアを試しているが、効果を感じない
・頭皮が脂っぽくなってきた

【使用方法】
①まず、シャンプーで頭皮を洗浄します。
②小分け容器に5cc移し替えます。
③髪の毛をかき分けて、小分け容器の先端を頭皮にしっかり近づけ、1滴ずつ塗布します。
④塗った部分は、指の腹で1滴塗布するごとによく押し込みます。
⑤頭皮全体に1cm間隔で③と④を繰り返し行います。
⑥液が余った場合はつむじや生え際など気になるところを重ねづけしましょう。
⑦液剤が行き渡ったら、全体をよくもみ込みます。


◎BIO WITH ONE(バイオウィズワン)シャンプー

育毛一筋30年以上のバイオテックが研究を重ねた結果、ようやく辿りついた最高峰の頭皮ケアシャンプー。髪の毛を洗いながらも育毛の鍵を握る成長ホルモン「IGF-1」の産生を促し、数々の有用成分と共に育毛をサポートします。
また、シャンプーは毎日使うものだからこそ、安心・安全の天然生薬を贅沢に使用。高機能な植物性エキス「ビワ葉エキス」・「センブリエキス」・「アロエベラ葉エキス」に加え、有用成分として「ダイズ種子エキス」と「褐藻エキス」・「ラズベリーケトン」・「メントール」を配合。メントールは、ハッカやペパーミントの植物に含まれる精油成分です。メントールはご存知の通り、すっきりとした清涼感はもちろん、めぐりを促すことで必要な成分を頭皮に届けられると考えられています。
そしてメイン成分である界面活性剤(洗浄剤)については、数十種類もの候補の中から厳選した4種類を最適な配合バランスで処方。肌にやさしい低刺激・高品質の界面活性剤を使用しています。このように健康な髪が育つ土壌づくりに役立つとされる天然生薬がたっぷり凝縮されている低刺激のノンシリコンシャンプーです。

【使用方法】
①シャンプー前に髪と頭皮をお湯でよく濡らします。
②シャンプーを手の平でよく泡立ててから、髪と頭皮を洗います。頭皮は指の腹でやさしく丁寧に洗いましょう。
③洗った後はよくすすいでください。


◎BIO WITH ONE(バイオウィズワン)トリートメント

カチオン系界面活性剤を使用しておらず、配合する界面活性剤の種類も1種類のみで、その配合量自体の比率も低くしているため、髪と頭皮にやさしいトリートメントです。「ヒアルロン酸」などの保湿成分により毛髪を保護し、髪にハリ・コシやふんわり感を与え、毛髪のまとまりをアップ。シャンプーと同様にノンシリコンを採用していますが、「効果」と「使用感」、そして「安全性」のバランスを考えて商品開発を行っていますので、安心してご使用いただけます。
トリートメントには髪を保護する役割があるため、シャンプーとのセット利用がおすすめ。「薄毛で悩んでいる」・「髪にハリやコシがなくなってきた」・「ボリュームがなくなってきた」と感じる方は、シャンプー&トリートメントでヘアケアすることが大切です。

【使用方法】
①トリートメント剤を手のひらに取り、なるべく頭皮につかないよう毛の根元から毛先までよくなじませます。
②力を入れすぎず、よく洗い、よくすすいでください(ダメージが気になる場合は、2〜3分放置してからすすいでいただくとより効果的です)


◎BIO WITH ONE トライアルセット

頭皮ケアシャンプーをはじめ、トリートメント、発毛促進剤など、BIO WITH ONEシリーズを手軽にお試しできるトライアルセットも用意しています。約1~2週間分とはいえ、一通りのケアをご体感いただけます。まずは使用感などを試してみたい方は、トライアルセットがおすすめです。

続きを表示

おすすめの特集Lineup